So-net無料ブログ作成
検索選択
ケータイ ブログトップ
前の10件 | -

ソネット 0SIMを購入しました。 [ケータイ]

スマホを機種変更し、手元には3台のスマホがあることになりました。
そこで約4年前に買ったSH-02Eを買い取りに出し、買い取ってもらったお金を資金にしてソネットの0SIMを購入しました。

ネットから申し込んで1週間ほどでSIMカードが届くとのことでしたが、わずか2日で到着。
真っ白い紙と、真っ白いSIMカード。
DSC_0373.jpg
最近はドコモのピンクのやつじゃないんですね。

このSIMカードはSH-01Gに挿して使用します。
SH-01Gはオールリセットを行った後に、設定画面からAPNを0SIM向けのものに変更。
たったこれだけで開通。簡単です。

その後、使おうと思っていたアプリをインストール。
wi-fiで通信するのでサクサクとできていたのですが、ふとLTEで通信してみるとどれくらいの速度なんだろうかと思って計測してみたところ、まさかの50Kbps。
お。50Mも出るのかーと思ったのもつかの間。
まさかの50Kでした(笑)

基本的には外には持ち歩かず、自宅内で使うだけなのであまり不自由は感じなさそうですがそれにしても噂にたがわぬ遅さでした。
まぁでも、遊び道具にはちょうどいいかな。

スマホを機種変更 SH-04H [ケータイ]

前回の機種変更から2年がたち、そろそろかなー?
と思っていましたが。。。
してしまいました。機種変更。
またまたSHARPの機種で、SH-04Hにしました。

今回で3台目となる、ドコモオンラインショップでの購入です。

DSC05930.jpg

もう、だいぶモデル末期だと思うので今回は各部の写真は撮りませんでした。
本体のサイズは前のSH-01Gより長くなり、ディスプレイは少し小さくなりました。
性能が上がった分、サクサクとは動いてくれています。

しかし、LINEなどのポップアップの通知がかなり鬱陶しくてイライラしちゃいます。
なんとか、抑止する方法を見つけたいところ。。


スマホ(SH-01G)のケースを購入 [ケータイ]

SH-01G購入と同時に、透明のケースを買ったのですがこれを装着していると”本体を握るだけで着信確認や時間確認ができる新感覚のグリップマジックで自然な動作で使えます。”という機能が使いづらくて、着信やメールのバイブが感じにくくて、新しく買い換えました。

このケースは、グリップマジックを使うために握る部分がスリットになっていて感度も良好でした。
これで、ポケットから取り出して握るだけでスリープの解除ができるようになりました。
こりゃ便利。



エモパーLite SH-02E [ケータイ]

今使っている、SH-01GにプリインストールされているエモパーがLiteバージョンになってSH-02E向けにも配信が開始されました。

早速、インストール。

けっこう、しゃべってくれます。
ゆうべはまだ初日で夜中にしゃべってビックリ。

わざと、電池の残りを少なくし、
その状態で充電を開始した動画を録ってみました。


SH-01Gを買おうか悩んでいるとき、エモパーなんて機能はいらないって思っていましたが、いざ使ってみると面白いものです。
そういう人、割と多いんじゃないかな?

録画した番組を。SH-01G [ケータイ]

前に使っていたSH-02Eにもあった機能ですが、SH-01GにもDLNAクライアント機能がついていました。
レコーダーに録画した番組をネットワーク経由で見れるという機能。
番組だけではなく、音楽のファイルや動画のファイルも見れちゃうので便利便利。

SHツールから設定できます。
AV家電リンク をぽちり。
SH_tool (1).jpg

このアプリを使う をぽちり。これは初回起動時だけのようです。
SH_tool (2).jpg

レコーダーに録画した番組を見る をぽちり。
SH_tool (3).jpg

wi-fiをオンにして、
2.接続するレコーダーを選択してください をぽちり。
SH_tool (4).jpg

ウチの環境ではnasneがレコーダーなので、nasneを選択。
SH_tool (5).jpg

無事に接続されました。
SH_tool (6).jpg

nasneに録画された番組が表示されました。
ここから見ることも、ダビングすることも可能です。
子供が見るような番組を録画することが多いので、子供向けばっかりですね(笑)
SH_tool (7).jpg

nasneだけではなく、DLNAサーバー機能がついてレコーダーであれば、登録できるのではないかと思います。

この機能は便利なので、お気に入りです。


nasne 1TBモデル (CECH-ZNR2J01)

nasne 1TBモデル (CECH-ZNR2J01)

  • 出版社/メーカー: ソニー・コンピュータエンタテインメント
  • メディア: Video Game



デザインは気に入りました。SH-01G [ケータイ]

先日、機種変更したスマホ、SH-01Gですが、デザインは気に入りました。
画面も大きくなり本体自体、大きくなりましたがこのくらいなら大丈夫かな。

シンプルなデザインだと思います。
DSC07615.jpg

ただ、気になる点もありまして、これは右側にある電源とボリューム調節ボタン。
DSC07614.jpg
それぞれが近すぎて若干、押しづらいです、
電源+ボリュームDOWNボタンでのスクリーンショット撮影もやりづらい。

こちらは本体上部にある、SIMカードとmicroSDのスロット部分。
ま、これは普通でしょうか。
DSC07616.jpg

そして、本体左側。
DSC07617.jpg
USB端子とストラップをつける部分です。

USB端子のアップ。
DSC07618.jpg
デザイン的には、カバーがあって隠せたほうがいいのですが、すぐに充電を始められるって点ではこれもいい。難しいですね。

底面にある、マイク。
こんな小さい穴で音を拾えるってすごいって、いつも思います。
DSC07620.jpg

シンプルなデザイン。これから2年、付き合っていけそうです。

ゼロからはじめる ドコモ AQUOS ZETA SH-01G スマートガイド

ゼロからはじめる ドコモ AQUOS ZETA SH-01G スマートガイド

  • 作者: 技術評論社編集部
  • 出版社/メーカー: 技術評論社
  • 発売日: 2014/12/26
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



スマホを機種変更 SH-01G [ケータイ]

先月、ドコモからスマホの機種変更に使える1万円引きクーポンが送られてきました。

サクサク感では快適だったSH-02Eですが、ちょっとでも指が濡れていると操作がやりづらく、電波のつかみも悪くてかなりストレスがたまるようになり・・・

悩んだ末に機種変更を決意。
今回もSHARPです。
SH-01Gにしました。

前回と同様、ドコモオンラインショップで購入しました。

月々サポートはかなり減額されて、確か3000円くらいだったのが今は810円になりました。
しかし、代わりに端末購入サポートというものが導入され、購入時にドカンと値引きがされるようになっていました。
1万円引きクーポンはケースや保護フィルムにも使えて、ドコモポイントをちょっとだけ足して、実質ゼロ円で購入です。

12日に購入を決意⇒注文⇒14日に到着と、あれよあれよと新機種に。

ずいぶんと箱が小さくなった気がします。
DSC07586.jpg

こちらは冊子類と、まだプチプチにくるまれた、本体が入った箱です。
DSC07585.jpg

本体の箱の中身。
シンプルになりましたね。
DSC07587.jpg

選んだ色は白。
SIMカードが前より小さくなって、なくしちゃいそうです。
DSC07588.jpg

初期設定などができるように、冊子がつくようになったのですね。
DSC07609.jpg

DSC07610.jpg

DSC07611.jpg


ダーククエスト4 レビュー第2弾 [ケータイ]

この記事はゲームロフトによるブロガーレビュー企画に参加して掲載されています。本企画では課金によるゲームの変化を試すためにiTunesカードまたはGooglePlayギフトカードの提供を受けた上でプレイしています。なお事実誤認の修正ならびにこの文章の掲載以外、メーカー等から記事の内容への関与は一切ありません。

ちょっと空いてしまいましたが、ダーククエスト4のレビュー第2弾です。

このゲームは課金することによって、ゲームを有利に進めることができます。
Screenshot_2014-05-30-21-39-25.jpg
ダイヤのマーク(ジェムといいます)がありますが、これを購入して武器や防具などを購入。
また、前回の記事でも書いたように、武器の生産を早めるために使ったりできます。

課金して購入する武器や防具はやっぱり強い。
Screenshot_2014-05-30-21-46-50.jpg

もう、無敵じゃないかなと思うくらいです。
敵をどんどんなぎ倒して進んでいくのは快感かも(笑)

少しでもゲームを有利に進めたい時は課金もひとつの手段ですね。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

ダーククエスト4 [ケータイ]

この記事はゲームロフトによるブロガーレビュー企画に参加して掲載されています。本企画では課金によるゲームの変化を試すためにiTunesカードまたはGooglePlayギフトカードの提供を受けた上でプレイしています。なお事実誤認の修正ならびにこの文章の掲載以外、メーカー等から記事の内容への関与は一切ありません。

みんぽすさんで、スマートフォン向けに配信されているゲームロフトさんのゲームのレビューの募集があり、いくつかあるゲームの中からダーククエスト4のレビューに応募してみました。
当選させていただき、レビューを書いてみようと思います。

Screenshot_2014-05-30-21-34-38.jpg

対応しているOSは、iOS、Android共に対応しています。
僕が持っているのはAndroidスマートフォンなので、これからレビューするのはAndroid版です。

Screenshot_2014-05-30-21-34-41.jpg

実は、ゲームは大好きなのですがケータイの頃からなぜかケータイでのゲームはほとんどやりませんでした。
スマホに機種変更してからもそうで、最初はハマってもなぜかすぐに飽きてしまって。。。
今回、ダーククエスト4のレビューをさせてもらうことになって、じっくりやってみようかと思ったのですが、いきなり驚いたのが。
Screenshot_2014-05-30-21-36-10.jpg

グラフィックがキレイということ。
細かいところまでよく描かれているなーと思いました。

Screenshot_2014-05-30-21-35-05.jpg
ゲームを起動すると、現在、挑戦できる課題のようなものが表示されます。

そして、マップ上のコンティニューをタッチすると表示されるクエスト・ミッションの一覧。
これをクリアしていくのがゲームの目的のようです。
Screenshot_2014-05-30-21-43-27.jpg

操作はシンプルで、画面左下の十字ボタンを型取った部分をタッチしてキャラクターの移動。
右下の剣のアイコンをタッチして攻撃。が基本で、その他にスキルも使えます。
Screenshot_2014-05-30-21-50-33.jpg

ゲームが進むと、取得した素材を使ってアイテムを作ることができるようになります。
Screenshot_2014-05-30-21-55-31.jpg

完成するまでにはちょっと時間がかかるのですが、有料アイテムのジェムを使って短縮することも可能です。
Screenshot_2014-05-30-21-57-47.jpg

完成すると、装備できるようになります。
Screenshot_2014-05-31-09-20-48.jpg

通勤の時間とか仕事の休憩時間など、ちょっとした合間にやっていますが、面白いですね。
これまでだと、すでに飽きてやんなくなっちゃうのですが、もう少しやってみようかと思わせるゲームでした。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

スマホ(SH-02E)でタイムラプス [ケータイ]

こないだ、スマホ(ドコモSH-02E)のカメラの動画モードで撮影解像度を変えたいなーと設定を見ていると、微速度撮影という項目を見つけました。

これまで、この機能がついてるとは知らなくって、なんだろうと思っているとどうやらタイムラプスのことのようです。

テレビでタイムラプス撮影した映像を見たばっかりだったので興味もあり、試しに撮ってみました。
これは楽しいです。
設定した秒ごとに撮影してそれをつなぎ合わせて動画にするので、撮影した時間より再生される動画は短くなってしまうためかなり長い時間、撮影しないとなかなか見ごたえのある動画にはならないようです。
ちょっともう少し本格的になにかを撮りに行きたいですね。




前の10件 | - ケータイ ブログトップ